三重県 御浜町
年中みかんのとれるまち・世界遺産「熊野古道」の通るまち御浜町  
文字を大きくするには- 
サイト内検索
ホーム お知らせ 御浜町概要 申請書ダウンロード メールを送る アクセス サイトマップ

トップページ >> 御浜町施行60周年 >> 熊野古道横垣峠道と風伝峠道を歩く

御浜町施行60周年
御浜町町制施行60周年記念事業
「熊野古道横垣峠道と風伝峠道を歩く」を開催しました。

この事業は、御浜町町制施行60周年記念事業として、熊野古道センターと御浜町との協働で開催され、熊野古道語り部の会幹事・清水鎮一氏、熊野古道語り部友の会副会長・宇城公子氏を案内人に迎え、熊野古道横垣峠〜風伝峠を歩きました。
熊野古道横垣峠道の水壺地蔵〜折山神社間については、平成19年7月の大雨による地すべり災害以降、通行止めとなっていますが、平成30年6月1日より通行可能日を設定して一部通行止めが解除となり、林道を活用することで神木阪本間の通り抜けが可能となったことを機に開催されました。
ツアー当日(平成30年6月2日(土))は、天候にも恵まれ、新緑の山々を眺めながら横垣峠から尾呂志地区を通り、風伝峠まで御浜町内の二つの峠道を歩きました。また、語り部による紙芝居の披露や紀州犬とのふれあいなどもあり、ウォーク以外の面でも楽しんでいただくことができました。
県内外から多数の応募があり、定員40名のところ最終応募人数82名と大変好評であり、今後の熊野古道のさらなる活用が期待できるツアーとなりました。


無断転載禁止

御浜町役場 〒519−5292 三重県南牟婁郡御浜町大字阿田和6120番地1
電話:05979−3−0505 FAX:05979−2−3502
御浜町章